トップページ > 会社概要 > 経営理念

経営理念

IR活動は企業と投資家、株主とのリレーションを改善することが目的であると考えています。

企業はInvestor Relationsを通して、投資家に自社株式のマーケティング活動を行います。

過去に行われてきた株主軽視のディスクローズではなく、自社がどのような株主に対して、またどのような株価を形成していくかを考え、そのためにどういったIR活動をしていくかを検討していくことがIRの基本です。

投資家・株主とのリレーションを深めることで利益を共有し、悪い環境下でも支え合えるコミュニケーションを生み出すことが、企業にとって、日本社会にとって素晴らしいIR活動になると思っています。