社長挨拶

社長挨拶

マジカルポケットは2022年4月を持ちまして、設立から19年となります。

このような変化の激しい環境下においてマジカルポケットを長期に経営できたのは、お客様やアドバイスを下さる皆様、これまで会社を成長させてくれた社員の方々など、本当に皆様のおかげだと感謝しております。

2021年を振り返ってみますと、コロナ禍で先が見えない経済環境の中、引き続き、統合思考そして非財務資本の重要性を評価するという流れが大きくなってきました。

企業の未来を評価するために財務資本だけでなく、自然資本や人的資本に注目が集まっており、2022年の東証再編ではプライム市場においてTCFDに基づいた開示が義務化されます。

マジカルポケットの取り組みもこれまでのわかりやすい財務資本の説明から、非財務資本をどのようにオンラインで投資家に評価してもらうかという難しい仕事になっていくと思われます。

また2017年に開始した個人投資家向けアプリ「ロボフォリオ」はユーザー数を伸ばし、現在、9万ユーザーほどのみなさまにご利用頂いております。登録資産も3,500億円を超え、非常に重要なデータを預かっています。

昨年12月にはAmazon Personalizedを利用したロボAIをリリースし、また損益分析機能や株価表示機能を追加しました。

毎日のようにユーザー様から、機能追加のご希望を頂き、今年もその期待にこたえられるよう、エンジニアと共に開発に励んでいきたいと思います。

まずはロボフォリオは10万ユーザーを目指してサービスを開発し、クライアントである上場企業様にご活用頂けるようなプラットフォームにしていきたいと考えています。

2003年設立時から顧客企業価値の向上を目指して、会社を経営してまいりましたが、今もその考えに変わりはありません。マジカルポケットの経営理念「IRを通して顧客企業価値を向上し、社会貢献する」の通り、これからも社会貢献できるようなサービスを生み出し、ファン株主づくりに邁進してまいります。

株式会社マジカルポケット
代表取締役 平田 茂邦

ブログ:https://ameblo.jp/shigekunihirata/
Twitter:https://twitter.com/shigekuni