トップページ > 採用情報 > マジポケの人

マジポケの人

マジカルポケットが考える組織について

「一人ひとりが責任を全うし、ユニークな役割を果たしている」

これがマジカルポケットの考える組織の姿です。一見、個人主義のように聞こえますが、これは組織としてチームワークを成立させるための絶対条件だと、私たちは考えています。私たちは一人で生きていく事はできません。顧客や仲間、そして家族など様々なステークホルダーに支えられて生活をしています。自分がどれだけそのお客様や仲間に貢献できるのかを真剣に考え、行動できたときに組織の成長、そして自分の成長があるのだと確信しています。

社風について

チームとして最高の結果を出すために、一人ひとりが努力する。マジカルポケットはクライアントのために考えることを最重要課題としながらも、MBO(Management by Objectives)を導入することで、会社の理念や達成ごとからチームとしての目標を、個人の目標にまで落とし込んでいます。各個人が努力することで、成りたい会社になれる。作りたい社会が作れる。こういった視点で捉えることがマジカルポケットの社風です。

社員教育方針

マジカルポケットの成長は、マジカルポケット社員の成長と同義語です。 マジカルポケットではMBO(Management by Objectives)という考え方をもとに、社員の自己成長を促しています。これは与えられた職務をただ行うのではなく、自分で考え、自分で機会を作り、自分で成長できるように進めていくことが重要であるということです。 このMBOをもとに、さらなるシナジーを生み出すため、様々なコミュニケーションを行なっています。印刷会議やWeb会議、最新事例研究など、社員のみんなで情報共有することを行っています。また定期的な外部研修も利用することで、きちんと勉強できる環境も拡充しております。マジカルポケットは社員と共に成長する会社です。